モバイルSEOならサンフィニティー モバイル広告/インターネット広告 携帯SEO/リスティング広告 モバイルSEO事例 携帯SEOプレスリリース 人財採用
モバイルSEO/携帯SEO > サービス一覧 > 成果報酬型モバイルSEO

成果報酬型モバイルSEO

成果報酬型モバイルSEO

成果報酬型モバイルSEOとは?

各検索エンジンにおいて、保証した順位に表示された段階で初めて費用が発生するモバイルサイトのSEO(検索エンジン最適化)サービスです。
それぞれの検索エンジンで課金対象となる順位に入らない場合(3ページ目以降)は、月次料金を頂いておりません。
※同じ月内で課金対象となる順位を取得している場合、3ページ目以降となった日は日割りで減額致します。


  Ez-Googl(公式) Ez-Googl(一般) Googlモバイル YAHOO!ケータイ YAHOO!モバイル
1ページ 1〜4位 1〜3位 1〜5位 1〜10位 1〜5位
2ページ 5〜14位 4〜13位 6〜15位 11〜20位 6〜15位

公式・一般サイト対応! 対策 検索エンジン

モバイルSEOの重要性

昨年末、国内携帯シェアbPのNTT DoCoMoと検索エンジン最大手である米Googleの業務提携が決定し、これにより「au/DoCoMo ⇒Google」「SoftBank⇒Yahoo!」と国内の主要キャリアすべてに大手検索エンジンが搭載される事になりました。
生活において最も身近な端末である携帯電話で内外問わず知りたい情報を検索でき、消費者にとって今や切り離せない状況になりつつあります。 また、モバイルでの検索の多くは 移動時間・休憩時間・就寝前などに行われ、消費者の突発的な購買行動が発生する為、その瞬間的チャンスを逃さないように、多くの企業がコミュニケーション戦略の一環として モバイルサイトを活用しています。 ただし、モバイルの小さな画面で表示される検索結果は限られている為、サイトを上位に表示させないと消費者に見つけてもらうことが出来ず多くの機会損失を招いてしまいます。 その為、多くのモバイルサイト運営者にとって検索結果の上位表示がますます重要視されているのです。

モバイルSEOが可能にする事

SEO実施をお考えの多くのクライアント様が最も重要視される点は「収益の拡大」です。当社ではクライアント様企業の製品やサービス・競合他社・ターゲット層等を理解したうえで収益の拡大に直結するキーワード選定・サイト構成など多角度からのコンサルティングを行います。 モバイルの端末では、PCと違い画面に表示される検索結果が少ない事などから、1〜2ページ目にサイトが表示がされていないとユーザーに見て貰う事が出来ません。上位表示させる事により見込み客を貴社サイトへ誘導し集客率をアップします。 モバイルではリスティング広告の表示枠がOvertureモバイルで上・下それぞれ2枠Adwordsモバイルで上・中・下の3枠と限られておりビックキーワードでのリスティング広告(検索連動型広告)の費用は高騰しています。当社では双方のメリットを活用しリスクを抑え、費用対効果の良いサービスのご提案を致します。

サンフィニティー モバイルSEOの5つの特徴

類似サービス会社において上位表示を保証しないコンサル型で提供している会社がございますが、当社では各検索エンジンにおいて、保証した順位に表示された段階で初めて月額費用が発生致します。 当社では料金が発生する順位を、2ページ以内とさせて頂いております。また、SEO対策として効果が望めるものは最低でも2ページ以内と考えており、それを実現する技術力に自信をもっております。
公式サイトと一般サイトではSEO対策が根本的に違います。
当社は両サイトのSEO対策が可能で、上位表示を実現致します。
Google( Ez‐Goole、 Goole モバイル)、
Yahoo!( Yahoo!ケータイ、 Yahoo!モバイル)
の検索エンジン対策が可能です。
サンフィニティーではお客様に変わって日々の順位を観測しデータ分析を行います。    

モバイルSEO実績

主要ワードにおける当社実績 2008年2月現在(ezGoogleの検索結果)

消費者金融 圏外→1位 金利比較 圏外→1位 債務整理 圏外→1位
モバイルSEO 圏外→1位 雛人形 圏外→1位 育毛剤 圏外→1位
カードローン 圏外→1位 キャッシング 圏外→1位 先物取引 圏外→1位
自己破産 圏外→1位 携帯SEO 圏外→1位 五月人形 圏外→1位
健康茶 圏外→1位 おまとめローン 圏外→1位  

成果報酬型モバイルSEO
トップへ